伊豆半島に小さく東へ突き出た須崎半島。
その半島のさらに最東端にある岬が爪木崎です。
白亜の灯台が立ち、天気の良い日には青く澄み切った色の海を堪能することができます。
また、12月下旬から1月下旬まで水仙まつりが開催され、300万本という水仙の白と、アロエの花の赤、透明度の高い海の青が合わさって、まるで一枚の絵葉書を見ているような風景が広がります。
歩いていて気持ちの良いウォーキングコースがあるので、どの季節に行ってもおすすめです。近くには須崎御用邸があります。
■住所   静岡県下田市須崎123
■駐車場  あり
■当館から 車で約1時間